絵本のなる木

2児(両方男の子)の父が、毎晩の絵本読み聞かせを通して、おすすめ絵本を紹介していきます♪お楽しみに☆

笑った笑った「サラダでげんき」

「魔女の宅急便」の角野栄子さんと「へんてこライオン」の長新太さんのゴールデンコンビによる絵本です。サラダでげんき (こどものとも傑作集)作者: 角野栄子,長新太出版社/メーカー: 福音館書店発売日: 2005/03/10メディア: 単行本 クリック: 6回この商品…

絵本の持つ力について考える①ゲーム障害編

絵本をひたすらに紹介する当ブログ「絵本のなる木」(たまに日記もありますがf(^_^))ここらで一息つきまして、絵本の持つ力や可能性について、考えてみたいと思います。さて、今回は今話題の「ゲーム障害(もしくはゲーム依存)」「ゲーム障害」予防に絵本がつ…

シンプルだけど深いかも。本日のおすすめ「ぶんぶんぶるるん」

お話はシンプルだけど、けっこう深い意味があるんじゃないかな?今日はそんな絵本です。ぶん ぶん ぶるるん (ほるぷ海外秀作絵本)作者: バイロンバートン,Byron Barton,てじまゆうすけ出版社/メーカー: ほるぷ出版発売日: 2018/05/01メディア: 大型本この商…

乳児向け絵本の名作「ふねなのね」

長男が0才の頃に購入し、三才になった次男に今も読み継がれるわが家の不朽の名作です。ふねなのね (First Book Series)作者: 中川ひろたか,100%ORANGE出版社/メーカー: ブロンズ新社発売日: 2004/09/01メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ …

保育園でウチの子どもを「意外といいやつだな」と思った日。

長雨にうんざりな毎日ですが、先日、雨のおかげでわが子の成長ぶりを目の当たりすることがありましたので、ブログにも書き留めておこうとおもいます。 ママ、体調不良で保育園の送りできず恐るべし事態ですね!Σ( ̄□ ̄;)我が家の子ども二人は保育園の年長…

おばけ大好きな子どもに。「オバケやかたのひみつ」

子どもって、なぜかオバケ大好き★ 満月の夜、オバケと一緒に遊べたら、どんなに楽しいことでしょう オバケやかたのひみつ―まんげつのよるになにかがおこるよ (日本の絵本) 作者: 大島妙子 出版社/メーカー: 偕成社 発売日: 2001/09 メディア: 単行本 購入: 1…

本日のおすすめ絵本「きょうはなんのひ?」

子育て中の慌ただしい日々の中で、こんな心温まる出来事があったら、素敵だろうな、と思いました。きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)作者: 瀬田貞二,林明子出版社/メーカー: 福音館書店発売日: 1979/08/10メディア: 大型本購入: 3人 クリック: 41回…

名作「ぐりとぐら」に親しむ。

往年の名作「ぐりとぐら」 今回は長年読まれ続けているその魅力に迫ってみようと思います。 ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集) 作者: なかがわりえこ,おおむらゆりこ 出版社/メーカー: 福音館書店 発売日: 1967/01/20 メディア: ハードカ…

ある日突然北極へ「シロクマのしゅくだい」

北極って、遥か遠くの世界のように感じますよね。 そんな遠い世界が、ある日、目の前に広がっていたらどうしましょうか。。。シロクマのしゅくだい作者: ティラ・ヒーダー,石津ちひろ出版社/メーカー: 絵本塾出版発売日: 2018/07/17メディア: 単行本この商品…

3才になった子どもが久しぶりにハマりまして。「おたすけこびとのまいごさがし」

ある雨の日に、私たちの足下では、こんなかわいい救出劇が繰り広げられているのかもしれません。おたすけこびとのまいごさがし作者: なかがわちひろ,コヨセ・ジュンジ出版社/メーカー: 徳間書店発売日: 2011/06/16メディア: ハードカバー クリック: 1回この…