絵本のなる木

2児(両方男の子)の父が、毎晩の絵本読み聞かせを通して、おすすめ絵本を紹介していきます♪お楽しみに☆

保育園でウチの子どもを「意外といいやつだな」と思った日。

f:id:hightree:20190706230159j:plain

 

長雨にうんざりな毎日ですが、先日、雨のおかげでわが子の成長ぶりを目の当たりすることがありましたので、ブログにも書き留めておこうとおもいます。

 

ママ、体調不良で保育園の送りできず

恐るべし事態ですね!Σ( ̄□ ̄;)
 
我が家の子ども二人は保育園の年長さんと2才児クラス。
 
保育園の送り迎えは基本的にママがやってくれています。
 
しかし、その日、ママは朝からグロッキー。血の気のないおかめ納豆のおかめのような顔でぐったりしています。
 
つぶれているママに容赦なく乗っかる子どもたち。
さすがです。
 
私、一大決心し、保育園の送りを申し出ることにします。
 
しかし、本日は月曜日(*´ω`*)
月曜日の保育園は荷物がいっぱい!
上履きやらお昼寝用のシーツやら。。。
 
ママ的には、それをだんなが保育園でしっかりさばけるのか心配な様子。
 
とは言うものの、ママの体調は回復の兆しを見せず、やはりこのわたくしめがっ!と保育園へ参上することと相成りました。

いざ、保育園へ

私が保育園へいくことになり、子どもたちは「なんでママじゃないの?」と言いつつも、なにやらいつもと違うのが嬉しいらしく、はしゃいでおりました。
 
外はザアザア降りの雨。
 
ママの電動自転車は雨カバーも完備なのですが、買ったばかりで操作方法もよくわからないので(←超アナログ人間なのです💧)荷物も多いし、結局車で行くことにしました。
 
そんなに遠くないんですけどねf(^_^)

f:id:hightree:20190706230845j:plain

これが後々の後悔を生むのですが…。

 

三才の次男は車が大好きなので、うきうきとゴキゲン😃🎵←いつもは保育園グズリます。

近くて遠い保育園

本当に雨の強い日でした。ちょっと外を歩いたらびしょびしょになる感じです。
 
ワイパーをビュンビュンさせながら走る車。
 
そして到着し…いつもは保育園の横に路駐させていただくのですが…
 
なんとビックリ!?
「スクールゾーン」と通行止めの標識が出ているではありませんか?!
 
これでは保育園の横道に入れません。。。早すぎたか…。
 
すぐなくなるだろう、と仕方なく保育園のまわりを一周。
 
まだ「スクールゾーン」
 
また一周💧
 
まだまだ「スクールゾーン」
 
また一周💧💧
 
まだまだまだ「スクールゾーン」
 
また一周💧💧💧

f:id:hightree:20190706230917j:plain

ここらでさすがのドライブ好きの三才児も不安になってきたようです。
「またこのみち…?」と。
 
急に車内が静かになってきました。
私も仕事の時間があります。
仕方がない。もはや奥の手です。
 
保育園近くの、他人の月極め駐車場に停車!←違法行為です。決してマネしないでください😱
 
わちゃわちゃと子どもと荷物を下ろし、保育園へ。
 

保育園に子どもを置き去りにする父

 
保育園の玄関に荷物を置いたあたりで
 
(車は大丈夫か、トラブルになったら大変だぞ)
と急に心の声がささやきます…。
 
そして、「とーたんな、車を別のところに置いてくるから、ちょっと待ってなさい」
と衝撃のセリフを残し、子どもを保育園の玄関に置き去りにする父。
 
…テンパってましたね。。。
 

f:id:hightree:20190707072724j:plain

 

そしてまた保育園のまわりを車で一周。
 
あんな大荷物と共に置いてけぼりにされた子どもたち。
車中、それを思うともう気が気ではありません。←自分でやっときながら⛄
 
その時、奇蹟が起こります。
 
なんと…「スクールゾーン」が終わっていたのです。
 
神様っているんだな、と思いましたよ、ホントに。
 
車を路駐し(←本当はこれもいけませんよ)
走って保育園へ。
 
そこには驚きの光景が広がっていました。

保育園での出来事、もしくは長男の成長

玄関にわが子たちの姿がありません。
大荷物もありません。
 
神隠しか!?
 
と保育園の廊下を歩いていくと、ぽよぽよとニヤニヤしながら歩いている次男がいました。(よし!上履きは履いてる)
 
さらにその先には、大荷物を「おもいおもーい!」言いながら運んでいる長男がいました。かおは笑っていました。
 
私が「すごいな、ありがとーう!」とお礼を言って荷物をうけとると、長男がモロモロの荷物の置き場所を教えてくれました。
 
「これは?」と尋ねると
「それはここだよ」とテキパキと答える長男。
 
なんて頼りになるんだ(*´ω`*)
 
聞けば大体なんでも教えてくれる長男。
 
ウチでは早くあれしろこれしろと怒られてばかりの長男も、いつの間にかこんなに成長していたんだなぁと、ちょっとしみじみしてしまいました。
 
そういえば、ママが言ってました。
 
長男は、次男のいる2才児クラスでは皆のお兄ちゃん的存在で、長男が「抱っこしてあげるよー!」と声をかけると、抱っこ待ちの行列ができるそうです 笑。
 
そんな話も思いだし、フツーに
「こいつ、いいやつだな」
と思いました 笑。
 

f:id:hightree:20190706230949j:plain

 

あんなに小さかった赤ちゃんが、こんなにお兄ちゃんになるんだもんなぁ。
 
子どもってすごいです 涙。
 
 
さて、無事体調が戻り、保育園の送り迎えに復帰したママ。
 
「あんた、着替えの置き場所間違ってたわよ」と。
 
あれ〜?あの置き場所だけは先生が教えてけれたんだけどな〜(@_@)